1. HOME
  2. スウィートな伊東の旅へ
スウィートな伊東の旅へ

温泉リゾートで人気の静岡県伊東市。実は日本きってのお菓子の街であることをご存知ですか?甘いもの好きのココロをぎゅっとつかむ、たくさんのお菓子がそろっています。情緒あふれる温泉街で甘ぁ〜い旅はいかがでしょう。

しっとり、ふわっ。さっくり、シャリッ。食感が異なる2種のバウムクーヘン

レマンの森

イチオシは、地元のコシヒカリを使った米粉から作られたバウムクーヘン。ふわっとしっとりの「This IZU BAUM」は不動の人気商品です。また、フランス版バウムクーヘン「ガトー・ア・ラ・ブロッシュ」もおすすめ。原料は「This IZU BAUM」と同様ながら、じっくり焼き上げた生地はさっくりとした食感が特徴です。

一度に2種のバウムクーヘンが楽しめる「This IZU BAUM1個 &ガトー・ア・ラ・ブロッシュ1本セット(1,838円・税別/写真左)」。

まるで絵本の中の世界のようなかわいらしい外観に心踊ります。気持ちいい木漏れ日の中、テラスでいただくこともできます。

レマンの森

〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1244-91[TEL]0557-51-8117
[営業時間]9:00~18:00[定休日]水曜日(祝日の場合は営業)
ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭より車で約26分

まぁるい伊東の伝統甘味。食べ歩きにはもってこい!

まんじゅう屋 みその

伊東駅の目の前に店を構える、おまんじゅう屋さん。1970年創業のとんかつ屋「みその」が、その油を使ってまんじゅうを揚げたのが、名物・あげまんです。

皮は数種類の沖縄産黒糖をブレンドし、中のあんは北海道の小豆を使用。外はカリカリ、中はほっくり。香ばしさと上品なあんの甘さが溶け合います。

塩まん・よもぎ・こしあん・つぶあん(各145円・税込)も楽しめます。ほおばりながら散策もいいですね。

まんじゅう屋 みその

〒414-0002 静岡県伊東市湯川1-16-16[TEL]0557-37-5000
[営業時間]8:30~17:00[定休日]水曜日(祝日、繁忙期は営業)
ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭より車で約2分(徒歩約4分)

梅家

80年ほど前から続く「梅家」の伊東銘菓ホール・イン。ゴルフ場が多い伊東の地にちなみ、ゴルフボールを模した形にその名が付けられました。温泉で茹でた卵の黄身を使ったあんをホワイトチョコでコーティングし、しっとりした食感にまろやかな味わいで子供から大人まで、広く地元の人に愛されるお菓子です。

梅家 湯の花店

〒414-0002 静岡県伊東市湯川1-14-9[TEL]0557-37-9111
[営業時間]8:30~17:00/年中無休
ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭より車で約2分(徒歩約4分)

情緒ある温泉旅館でゆったりと。伝統的な建築様式を楽しみながら舌鼓を打つ

東海館

1928年に温泉旅館として開業した東海館。3つの階層ごとに異なる大工棟梁が、競いながら築いた伝統ある建物です。窓の外を流れる川のせせらぎと豊かな緑を楽しんだ後は、伝統的な日本の建築様式を、心ゆくまで楽しんでみては。

風格ある唐破風の玄関を入り、まず立ち寄りたいのが喫茶室。広々とした和室で抹茶やパフェをいただきながら、ゆったりとした時間を過ごしましょう。コーヒーは東海館の特製ブレンドです。

東海館 喫茶室

〒414-0022 静岡県伊東市東松原町12-10[TEL]0557-36-2004
[営業時間]10:00~17:00(L.O.16:30)[定休日]毎月第3火曜日(祝日の場合は翌日)、1月1日
ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭より車で約4分(徒歩約6分)

地元ファンをも魅了する、こだわりの味。ぜひご賞味あれ!

菓匠 ひよし

先代から和菓子屋を引き継いだご主人が「子供が食べやすいあんこを使ったお菓子を」と開発したサクサクデニッシュ。注文を受けてから生クリームを詰めるので、生地はサクサクのまま。あんこの甘さのみで味付けされたクリームはひんやり冷たく、日差しが強くなるこれからの季節にぴったりです。

左から、チョコレートデニッシュ、いちごチョコデニッシュ(各180円・税別)、さくさくデニッシュ(160円・税別)

菓匠 ひよし

〒414-0024 静岡県伊東市和田1-12-32[TEL]0557-37-1784
[営業時間]9:00〜18:00[定休日]不定休
ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭より車で約5分(徒歩約13分)

スイートハウスわかば

1948年創業のお店のいちばんの売りはソフトクリームです。3段重ねた自家製のソフトクリームは濃厚でボリューミー。ひと口食べるとそのフレッシュさが病みつきに。
地元の人も足しげく通う名喫茶のモットーは、選び抜いた素材を使い、お店で作った新鮮な味を届けること。

スイートハウスわかば

〒414-0003 静岡県伊東市中央町6-4(アーケード内)[TEL]0557-37-2563
[営業時間]9:00〜22:00(ラストオーダー21:30)[定休日]日曜日、祝日
ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭より車で約2分(徒歩約4分)

伊東菓子工房KAORI

海辺から程近い場所にある洋菓子屋。看板メニューの1つが「汐吹岩(しおふきいわ)」です。伊東八景の1つ、汐吹海岸の波が吹き上がる岩にちなみ、その名が付けられました。

汐を表すザラメのザクザクした楽しい歯ごたえと、一緒にトッピングされたアーモンドの香ばしさが特徴的。クリームはホイップとカスタードを使い、甘さ控えめに仕上げてあります。

地元のお客様に愛されているスウィーツは、どこか懐かしい趣が。プリンやショートケーキも人気です。

伊東菓子工房KAORI

〒414-0002 静岡県伊東市湯川2-6-14[TEL]0557-38-6202
[営業時間]9:00〜19:00[定休日]毎月第3木曜日
ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭より車で約3分(徒歩約9分)

店主の温かな人柄が隠し味。じんわり溶けるクッキーをお土産に

三木洋菓子店

看板メニューの「ネコの舌」(ラングドシャの直訳)は、バターと卵をたっぷり使ったクッキー。口へ入れるとじんわり溶けて、素朴な味が広がります。シンプルだからこそ、次の1つを食べる手が止まりません。

元アイスホッケー日本代表という経歴をお持ちの店主、大橋現(うつし)さんは、現役引退後にお菓子の道へ。ショーケースには、バタークリームとチョコレートを組み合わせた市松模様のケーキやアップルパイなど、懐かしさあふれるお菓子が並びます。未だに現役時代のファンが訪れるお店は、従業員のみなさんと共に和気藹々と切り盛りし、その人柄を表すようなあたたかい時間が流れています。

三木洋菓子店

〒414-0004 静岡県伊東市猪戸1-6-18[TEL]0557-37-3807
[営業時間]9:00~19:00[定休日]不定休
ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭より車で約2分(徒歩約4分)

伊東のぷちコラム
イメージキャラクター「クリームぽんた」

イメージキャラクター
「クリームぽんた」

静岡県伊東市は人口1,000人あたりのお菓子屋さんの数が日本随一ということから、「伊藤はお菓子の街」であることを全国に発信するため、“伊東お菓子ぃ共和国”を建国。
40店舗以上のお菓子屋さんが“伊東お菓子ぃ共和国”に加盟し、SNSなどで情報発信を行なっています。
Webサイトはこちら

※本ページで紹介した店舗の中には、“伊東お菓子ぃ共和国”に加盟していないお店もあります。