修善寺例年の見頃 11月中旬~12月上旬

  • (C)静岡県観光協会

    滑沢渓谷

    天城峠の北側、狩野川の支流にあたる深い樹林に囲まれた、井上靖の『猟銃』の舞台となった渓谷。白布のように流れる急流と赤く染まった木々は見ものです。

    〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島(GoogleMap
    ラフォーレリゾート修善寺より車で約35分
    お問合せ:伊豆市観光協会天城支部 TEL:0558-85-1056

  • 虹の郷

    SLと自然が楽しめる広大な花の国。園内には自然の丘陵地を活かした1,000本の「もみじ林」、和風情緒あふれる日本庭園、フェアリーガーデンのアメリカフウの紅葉などがあり、和洋合わせて約2,000本の紅葉めぐりを楽しむことができます。ライトアップされた紅葉も見逃せません。

    ライトアップ有

    〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺4279-3(GoogleMap
    ラフォーレリゾート修善寺より車で約20分
    お問合せ:修善寺虹の郷 TEL:0558-72-7111

  • (C)伊豆市

    竹林の小径

    「竹林の小径」は修善寺の町の中心を流れる桂川沿いにあり、「桂橋」から「楓橋」、「滝下橋」にかけての約300mの散策路です。道の左右に立ち並ぶ見事な竹と、石畳の道が趣あふれる空間を作り出しています。日没後にライトアップされた竹林もおすすめです。

    ライトアップ有

    〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺1031-1(GoogleMap
    ラフォーレリゾート修善寺より車で約15分
    お問合せ:伊豆観光協会修善寺支部 TEL:0558-72-2501

  • (C)静岡県観光協会

    修善寺自然公園もみじ林

    修善寺自然公園内のもみじ林には、1ヘクタールの土地に約1,000本ものイロハカエデ、トウカエデ、オオモミジ等が植えられています。黄色から赤まで微妙に色合いの違うもみじ林をのんびり散策してみては。

    〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺(GoogleMap
    ラフォーレリゾート修善寺より車で約20分
    ※駐車場有
    お問合せ:伊豆市観光協会修善寺支部 TEL:0558-72-2501

ご宿泊はラフォーレリゾート修善寺

富士山中湖例年の見頃 10月中旬~11月中旬

  • (C)やまなし観光推進機構

    山中湖畔

    毎年開催されている「夕焼けの渚・紅葉祭り」では、ライトアップが紅葉をドラマチックに演出。旭丘地区湖畔緑地公園内にはテーブル付ベンチや遊歩道が整備されるので、思い思いに紅葉狩りをお楽しみいただけます。

    ライトアップ有

    〒401-0502 山梨県南都留郡山中村平野(GoogleMap
    富士マリオットホテル山中湖より旭日丘湖畔緑地公園まで車で約15分
    お問合せ:山中湖観光協会 TEL:0555-62-3100

  • (C)やまなし観光推進機構

    山中湖パノラマ台

    山中湖を見下ろし、遠望に富士山が見渡せるビューポイント。すすき野原が黄金色に輝き、富士山とのコラボレーションは最高の景観です。

    〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野(GoogleMap
    富士マリオットホテル山中湖より車で約10分
    お問合せ:山中湖村役場観光産業課 TEL:0555-62-9977

  • (C)河口湖自然生活館

    大石公園

    河口湖湖畔に面した公園で、全長350mに渡り、90種類以上の花々が四季折々の表情を魅せる。秋はコキアが真っ赤に染まり、特徴的な丸いフォルムが可愛らしい。

    〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585(GoogleMap
    富士マリオットホテル山中湖より車で約40分
    お問合せ:河口湖自然博物館 TEL:0555-76-8230

ご宿泊は
富士マリオットホテル山中湖

軽井沢例年の見頃 10月中旬~11月中旬

  • 雲場池

    「スワンレイク」の愛称を持つ池。池畔の遊歩道を歩きながら水面に映る紅葉を眺める、ゆったりとした時間を過ごすのはいかがでしょうか。

    〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢(GoogleMap
    軽井沢マリオットホテルより車で約15分
    お問合せ:軽井沢観光会館 TEL:0267-42-5538

  • (C)長野県観光機構

    小諸城址 懐古園

    風情ある懐古園でも特に、紅葉の時期は苔のむした石垣と赤く色づいたもみじとのコントラストが、時の流れを忘れてしまうほどの美しさです。

    〒384-0804 長野県小諸市丁315(GoogleMap
    軽井沢マリオットホテルより車で約30分
    お問合せ:小諸市懐古園 TEL:0267-22-0296

  • (C)長野県観光機構

    白糸の滝

    幅70m、高さ3mの滝は岩肌から絹糸が落ちているかのような美しさ。特に秋は白い水しぶきの中にまばゆいばかりの紅葉を眺めることができます。

    〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉(GoogleMap
    軽井沢マリオットホテルより車で約25分
    お問合せ:軽井沢観光会館 TEL:0267-42-5538

ご宿泊は軽井沢マリオットホテル

琵琶湖例年の見頃 10月下旬~12月下旬

  • (C)びわ湖高島観光協会
    (C)びわ湖高島観光協会

    メタセコイア並木

    約2.4㎞に渡り、約500本ものメタセコイヤが沿道に植えられ、「新・日本街路樹百景」にも選定されています。もみじのように真っ赤ではなく、黄色から「レンガ色」に染まり、日の当たり方などで、いろんな表情が楽しめます。

    〒520-1836 滋賀県高島市マキノ町牧野(GoogleMap
    琵琶湖マリオットホテルより車で約60分
    お問合わせ:びわ湖高島観光協会 TEL:0740-33-7101

  • 日吉大社

    およそ2,100年前、崇神天皇7年に創祀された、全国3,800余りの日吉・日枝・山王神社の総本宮。約3,000本のもみじが色づく様子はまさに、「錦秋」です。中でも大宮橋から山王鳥居のもみじロードはみどころです。

    ライトアップ有 ※11/9~12/1 17:00~20:30

    〒520-0113 滋賀県大津市坂本5-1-1(GoogleMap
    琵琶湖マリオットホテルより車で約50分
    お問合せ:山王総本宮 日吉大社 TEL:077-578-0009

  • (C)(公社)びわこビジターズビューロー

    小入谷

    小入(おにゅう)峠から見る景色は訪れる人々を魅了。10月から11月の早朝に訪れれば雲海と紅葉の見事なコラボレーションの絶景が眼前に広がり、静寂な時間が流れます。

    〒520-1443 滋賀県高島市朽木小入谷(GoogleMap
    琵琶湖マリオットホテルより車で約60分
    お問合せ:びわ湖高島観光協会 TEL:0740-33-7101

ご宿泊は琵琶湖マリオットホテル

南紀白浜例年の見頃 10月下旬~12月上旬

  • (C)公益社団法人和歌山県観光連盟

    奇絶狭

    会津川の上流にある渓谷で、のんびりと紅葉を楽しむことができます。奇絶狭に来たら不動の滝上方にある一枚岩の「磨崖三尊大石仏」も観賞してみては。

    〒646-0001 和歌山県田辺市上秋津(GoogleMap
    南紀白浜マリオットホテルより車で約30分
    ※無料駐車場有
    お問合せ:田辺観光協会 TEL:0739-26-9929

  • (C)公益社団法人和歌山県観光協会連盟

    高野龍神スカイライン

    護摩壇山の中腹を通る国道371号線は、左右で色鮮やかな紅葉をドライブしながら眺めることが出来る。道中に位置する「ごまさんスカイタワー」の展望台からは見通しの良い日には、四国山脈まで見渡せます。

    〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神(GoogleMap
    南紀白浜マリオットホテルより「ごまさんスカイタワー」まで車で約100分
    お問合せ:龍神観光協会 TEL:0739-78-2222

  • (C)公益社団法人和歌山県観光連盟

    瀞峡

    神秘的なコバルトブルーの瀞の水ともみじの赤のコントラスト、両岸にそびえる断崖をウォータージェット船から満喫してみては。

    〒647-1211和歌山県新宮市熊野川町日足272(GoogleMap
    南紀白浜マリオットホテルより志古乗船場まで車で約105分
    お問合せ:熊野交通志古営業所 TEL:0735-44-0331

  • 福定の大銀杏

    樹齢推定400年、高さ22mの「福定の大銀杏」。見事な大木の存在感と、黄金色に輝く姿は見る者を圧倒します。

    〒646-1432 和歌山県田辺市中辺路町福定(GoogleMap
    南紀白浜マリオットホテルより車で約60分

ご宿泊は
南紀白浜マリオットホテル

白馬例年の見頃 9月下旬~10月下旬

  • HAKUBA MOUNTAIN HARBOR

    北アルプスの絶景が一望できる山頂テラス。標高差2,200mを一望できる日本でも数少ないビューポイントです。毎年10月頃には、山頂の積雪と山の中腹の紅葉、麓の樹木の緑の「三段紅葉」が楽しめます。

    〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城岩岳(GoogleMap
    コートヤード・バイ・マリオット 白馬からゴンドラ乗り場まで車で約10分
    お問合せ:白馬観光開発株式会社 岩岳営業本部 TEL:0261-72-2474

  • 白馬五竜アルプス平

    麓からゴンドラに乗りしばらくすると、眼下に広がる見事な紅葉。約8分で標高1,515mのアルプス平に到着し、北アルプスの絶景ととおみ尾根一面に広がる紅葉を楽しむことができます。

    〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城22184-10(GoogleMap
    コートヤード・バイ・マリオット 白馬からゴンドラ乗り場まで車で約15分
    お問合せ:株式会社五竜 TEL:0261-75-2101

  • (C)長野県観光機構

    栂池自然園

    標高約1,900mにある多様な動植物の息づく自然の宝庫。園内には約5.5㎞の木道が整備されているので、のんびりと食事や休憩を楽しみながら紅葉狩りをしてみては。

    〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙(GoogleMap
    コートヤード・バイ・マリオット 白馬よりゴンドラ乗り場まで車で約30分
    お問合せ:栂池山荘 TEL:0261-82-3113

ご宿泊はコートヤード・バイ・
マリオット 白馬

那須例年の見頃 9月下旬~11月中旬

  • (C)栃木県観光物産協会

    駒止の滝

    駒止の滝は中大倉山の南、余笹川の断崖を落ちる「那須第一の滝」と言われます。那須平成の森内の観瀑台から赤や黄色に色づいた山々とともに渓谷を観賞することが出来ます。

    〒325-0301 栃木県那須町湯本(GoogleMap
    ラフォーレ那須より車で約20分
    ※駐車場有
    お問合せ:那須平成の森フィールドセンター TEL:0287-74-6808

  • (C)栃木県観光物産協会

    もみじ谷大吊橋

    塩原ダムに架かる全長320メートルの大吊橋。橋の上から湖面に映る山々の彩りなど、大自然が創り出す大眺望を楽しんでみては。

    〒329-2801 栃木県那須塩原市関谷1425-60(GoogleMap
    ラフォーレ那須より車で約35分
    ※無料駐車場完備
    お問合せ:森林の駅 TEL:0287-34-1037

  • (C)栃木県観光物産協会
    (C)栃木県観光物産協会

    回顧の吊橋・回顧の滝

    回顧の吊橋は全長100m、高さ30m。もみじ谷大吊橋とは違った自然の美しさを楽しめます。落差53mの回顧の滝は吊橋を渡り、10m程歩くとある展望台から眺めることが出来ます。

    〒329-2801 栃木県那須塩原市関谷宇西山国有林(GoogleMap
    ラフォーレ那須より車で約35分
    ※無料駐車場完備
    お問合せ:塩原温泉観光協会 TEL:0287-32-4000

  • (C)栃木県観光物産協会

    茶臼岳

    山腹から麓にかけて燃えるような紅に染まる那須高原を大パノラマで見渡せます。中腹の姥ヶ平での紅葉鑑賞もおすすめ。

    〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本(GoogleMap
    ラフォーレ那須より那須ロープウェイまで車で約20分
    お問合せ:那須町観光協会 TEL:0287-76-2619

ご宿泊はリゾートホテル
ラフォーレ那須
  • 秋のおすすめプラン
    【那須和牛を食す】秋のグルメ旅
    期間
    2019/10/1~11/30
    内容
    2食付
    料金
    大人 17,200円~
    特典
    ①最上階(6階)確約
    ②お早めIN13:00、ゆっくりOUT11:00
    ③地酒3種飲み比べ
    >宿泊プランをもっと見る

箱根強羅例年の見頃 9月上旬~11月下旬

  • (C)箱根町観光課

    蓬莱園

    約20,000坪の広大な庭園はツツジの名所であり、秋には赤や黄色に色づいた庭園を自由に散策しながら楽しむことができます。

    〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷503(GoogleMap
    箱根強羅 湯の棲より車で約6分
    お問合せ:箱根町観光課 TEL:0460-85-7410

  • (C)公益社団法人神奈川観光協会

    仙石原すすき草原

    秋が深まるにつれ、黄金色の絨毯を敷き詰めたかのようにすすきの穂が一面に広がります。夕陽が沈む頃には、キラキラと輝き、思わず息をのむほどの美しさ。

    〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原(GoogleMap
    箱根強羅 湯の棲より車で約10分
    ※無料駐車場完備
    お問合せ:箱根町総合観光案内所 TEL:0460-85-5700

  • (C)箱根町観光課

    箱根美術館

    庭園には約200本のもみじと約130種の苔があり、紅葉の名所としても知られています。苔ともみじのコントラストはまさに自然が創り出した芸術作品です。

    〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300(GoogleMap
    箱根強羅 湯の棲より車で約5分
    お問合せ:箱根美術館 TEL:0460-82-2623

ご宿泊は箱根強羅 湯の棲

伊東例年の見頃 11月中旬~12月上旬

  • (C)静岡県観光協会

    一碧湖

    紅葉に彩られた天城連山が湖面に映し出され、神秘的な景観を作り出す一碧湖は別名「伊豆の瞳」と呼ばれています。約4キロの遊歩道で紅葉狩りを楽しんだり、ボートに乗って湖上から紅葉を眺めたり、ゆったりと流れる時間に身をゆだねてみては。

    〒414-0051 静岡県伊東市吉田(GoogleMap
    伊東温泉 湯の庭より車で約20分
    お問合せ:伊東観光協会 TEL:0557-37-6105

  • 松川湖

    奥野ダムによりできた人工湖・松川湖の周りに、もみじが鮮やかに色づく紅葉スポット。約5キロの遊歩道で、のんびりとした散策を楽しんでください。

    〒414-0054 静岡県伊東市鎌田(GoogleMap
    伊東温泉 湯の庭より車で約35分
    お問合せ:伊東観光協会 TEL:0557-37-6105

ご宿泊は伊東温泉 湯の庭
スマホでも美しく!
写真撮影のコツ

目で見た時はきれいな紅葉の風景が、スマートフォンのレンズ越しに撮った写真だと赤も黄色も美しく出ていない…。
そんな方は、次のポイントを押さえるだけで簡単&上手に撮れるようになります。

Point 1.逆光で撮る
晴天時
曇天時
もみじなどの赤い葉は、木に向かって撮っても燃えるような赤色の写真になりません。木の幹を背にして、太陽の光に葉を透かせるようにして逆光で撮ってみてください。
曇りの日でも大丈夫です。
Point 2.明るく設定して撮る

iPhone の場合
上にスライドすると
明るくなります

「逆光って、真っ黒の失敗写真になってしまうのでは?」と思われるかもしれません。
黒く写るのは、スマホのカメラで撮る前に明るさの設定を行っていないためです。

iPhone ピントをあわせたい所をタップ後、四角の枠外を上にスライド
Android 機種によって方法が異なる。iPhoneと同様の操作、+-マークから、EVと記載の箇所から、等。

写真の明るさを変えることを「露出補正」と言います。この操作を覚えるだけで、逆光のもみじ以外にも風景や花なども明るく爽やかに撮れるようになり、様々な撮影に活用できます。

Point 3.青空を背景に撮る

晴天の空をできるだけ青く濃く撮りたい場合は、順光(自分の背中に太陽)の方向に向かうと空が一番青く見えます。
もみじの葉は前述の通り逆光が色鮮やかになりますが、イチョウなどの黄葉は青空をバックにすると、どちらもお互いの色を引き立てるので色が良く映えます。

今回教えてくださったのはこの方 「佐々木 綾子」さん

プロフィール
カメラ教室・個人パソコン教室(東京都・多摩市)を運営する「コンプルサポート」の代表講師。フォトマスター検定1級の資格を有し、「わかりやすくお教えすること」をモットーに教えるプロとして一眼カメラのみならずスマートフォンの撮影の仕方など、さまざまな機種に応じた撮影指導を行っている。
過去、渋谷東急百貨店「カメラ女子デビュー講座」、ラフォーレウェルネスイベントフォトウォークツアーなど講師としても活躍。